熊本の地域の情報|熊本の婚活パーティーならエクシオ

熊本の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

熊本の地域の情報

> 熊本の地域の情報

熊本での地域のイベント情報や、サイトの最新情報等を随時お伝えします。

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |    次»  [36]

2021/11/15(月)

Happy Cuddly Xmas🎄

熊本県阿蘇市「阿蘇カドリー・ドミニオン」園内がクリスマスの飾り付けで彩られ、こぐまや犬、猫などの動物サンタが出迎えます。
クリスマス期間限定で、こぐま広場のこぐまたがキュートなサンタクロースの衣装を身につけて登場します。
鳥や犬たちが活躍するアニマルパフォーマンスショーや、チンパンジーパンくんの娘、プリンちゃんのショーも開催されます。
是非この機会に足を運んでみてください。

2021/10/15(金)

ひさしもみじライトアップ

大分県中津市・深耶馬溪にて、紅葉の時期にあわせてライトアップが行われます。
県道28号沿いの公共駐車場付近、約50mにわたる「ひさしもみじ」の並木が、照明により美しく浮かび上がります。
紅葉狩りにぴったりなスポットです。
是非足を運んでみてください♪

2021/9/15(水)

素敵なコスモス

熊本県水俣市・中尾山公園では、標高333mに位置し、例年9月下旬から、展望台前の一面がコスモスの見頃となります***
駐車場と展望台をつなぐ通路「中尾山スカイロード」からコスモス園を俯瞰で眺めることができます。
頂上の展望台からは島々が浮かぶ不知火海を一望でき、天気がよければ遠く雲仙までも広がるパノラマ風景も楽しめます。
是非この機会に足を運んでみてください!

2021/8/15(日)

ヒゴタイ公園

ヒゴタイ公園を聞いたことありますか。
産山村の村花でもあるヒゴタイ5万本が、夏になると、紫色の丸く可愛らしい花を開花させます。
ヒゴタイは、キク科の多年草。
直径5cm程の青い球形の特徴的な花をつけます。
あまり知らない方も多いかと思いますので、是非近くでご覧になってみてください。

2021/7/15(木)

香川元太郎 迷路絵本展

迷路やかくし絵の絵本、歴史考証のイラストを手がける香川元太郎(かがわげんたろう)を紹介する展覧会が、熊本県立美術館本館で開催されます。
累計270万部を発行した迷路絵本は、絵本作家が一枚一枚丁寧に描き下ろした“遊んで学べる”シリーズです。
2021年夏、熊本初となる香川元太郎展では、迷路原画150点とお城原画48点の全国最多となる全198点が展示されます。
会場には立体迷路やクイズラリーも出現し、子どもから大人まで楽しめます。
是非迷路の世界へ。

2021/6/15(火)

轟泉自然公園のアジサイ

熊本県宇土市「轟泉自然公園」では、例年6月になるとアジサイが見頃を迎えます。
色とりどりに咲き揃うアジサイが、園内に彩りを添えます。
轟水源とは、江戸時代前期に細川行孝公が、これを水源に上水道を引いて以来、今なお使用されており、現役の上水道では日本最古とされ、環境省の「日本名水百選」にも選ばれています。
江戸時代から伝わる大太鼓26基を格納する大太鼓収蔵館、宇土細川藩関連資料や轟水源の関連資料を展示する資料館、細川家の御廟など、公園内は見どころ多数です。
歴史深いこの公園の紫陽花を楽しんでみてください!

2021/5/15(土)

黒川温泉 湯あかりについて

熊本県南小国町に所在する温泉地「黒川温泉」。
昔ながらの湯治場風情を色濃く残す黒川温泉の川端通りを、竹細工の灯篭があたたかく彩ります。
放置竹林から地域の環境を守るため、竹の間伐・再生活動の一環として始まった、地元の人々の手作りによるライトアップイベントで、今では黒川温泉の冬の風物詩となっています。
竹の明かりが揺らめく幻想的な温泉街のを是非歩いてみてください。

2021/4/15(木)

阿蘇神社参道のライトアップについて

熊本を代表する「阿蘇神社」の参道には20本ほどの桜が植栽されており、例年3月下旬になると開花し始めます。
見頃に合わせて桜がライトアップされ、地元の高校生たちが復興の願いを込めて作り上げた、竹灯籠が参道に並び、辺りは幻想的な雰囲気に包まれます。
素敵な光景を是非目に焼き付けてください。

2021/3/15(月)

立岡自然公園の桜

熊本県下屈指の花見といえば立岡自然公園と言われるほど、名所として知られています。
例年3月下旬から4月上旬になると約2000本の桜が咲き誇ります。
加藤清正の築造と言われている立岡池と、幕末に完成した花園池を囲むように見事な桜並木が続き、水面には桜は幻想的で訪れる人を和ませます。

2021/2/15(月)

木原不動尊春季大祭について

熊本県内外の参詣者で賑わう木原不動尊の春季大祭では、
法要に続き、境内で呼び物の荒行が執り行われます。
無病息災を祈る参拝者が、寄進した護摩木を、僧侶が読経しながら燃やします。
火が燃え尽きると炭火を広げて、お経を唱えながら素足でその上を歩く「火渡り」が行われます。
釜の熱湯に笹をひたし、それを頭に浴びせかけ、その後には釜の中に座り込む「湯立て」で荒行を終えます。 
中々見ることのできない様子を間近で見に行ってみてください。

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |    次»  [36]

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.